義父のねっとり触診セックス〜娘の患部が完全にイクまで…(単話)

コミック

「診察なのに…腰が勝手に動いちゃう…!」――風邪を引いた唯は、医者である義父の診察を受けることに――。診察が始まるといきなり胸元をはだけさせられ、躊躇なく胸を揉み仕抱かれてしまう!どこかおかしい様子に戸惑いながらも、我慢していると…全身をネットリと這うように【触診】をしていた義父の太い指は、強引に秘部へと侵入を始める!!グチュグチュと徹底的に調べつくそうとする指遣いでさらに身体は熱を帯びてきて…「ダメなのに…溶けちゃいそう……」やがてトロけた患部に…義父のさらなる【治療】が施されていく――