ドワーフ娘調教記録(単話)

コミック

傍若無人に振る舞う褐色ドワーフ少女を集団調教! 気ままに暴力をふるい村を襲っていたドワーフ少女は罠に嵌められ村人に囚われてしまう。今までの行いを身体で弁償させるためドワーフの力を封じると、村人たちは輪姦陵辱で少女を犯していく。イラマチオで口内射精されながら女性器を弄られるとその場でお漏らししてしまう少女。しかし男たちは容赦なくペニスを挿入するとアナルも開発し2穴を同時に責めで肉便器として男を喜ばす身体へと調教されていく。最初は反抗的な態度を取っていた少女も男たちの快楽責めに抗えなくなり――。