欲しいっていえない(単話)

コミック

兄と毎日セックスをする日々。兄は膣内に出したいと毎回言うのだが、なんとなく交わしてきた。ある日友達のかなこが兄のいない時間帯に遊びに来た。兄に恋心を抱くかなこに後ろめたさがあるが、ふたりで見たアルバムに兄とふたりで写っている写真が一枚もないのに疑問を抱きはじめる。そのことを兄に聞くもあやふやな回答しか返ってこない。「ひょっとしたら血がつながっていない?」そんな気持ちがあふれてゆき今日のセックスははじめて膣内射精をゆるした…。