私におしえて(単話)

コミック

教師である主人公が自宅に帰宅すると、教え子の狭間が玄関の前に座り込んでいた。「私、家でしたので泊めて下さい、その代わりエッチな事してもいいです」という彼女。
とりあえず彼女を自宅に上げたが彼女は積極的に主人公を求めて、そのままセックスしてしまう。次の日からも彼女は主人公の家に居座り、昼は学校で教師と生徒、夜は自宅でセックスをする奇妙な同棲生活が始まった。淫語マイスター・辛口しゅーくりーむの新境地に注目ッ!!