働く女の子(単話)

コミック

ストリップダンサーになる決意は固いが、生板ショーはできませんと叔父の大吾に涙ながらに訴える瑞希。彼女を本気で愛おしく思っている大吾は彼女を安心させるように彼女を抱き寄せてキスをする