苗床魔改造(単話)

コミック

魔物たちを倒しきり魔法少女の役割を終えた少女へ、
まだ別の仕事があると、相棒の精霊からあやしい声が!?
予期せぬ事態に、魔法少女は抵抗する間もなく、
触手魔物へと変貌した相棒に捕らわれてしまう。
そう、すべては相棒によってしくまれた罠だったのだ。
優秀な魔法力を持つがゆえに魔物の苗床に選ばれた少女は、
淫液注射によって乳首と陰核を肥大化させられ、
さらに触手精液を子宮いっぱいに流し込まれて、
苗床に最適な肉体へと作り替えられてゆく……。

※『二次元コミックマガジン 魔法少女苗床化計画Vol.1』に掲載されている作品です。