触手の王(単話)

コミック

女性を犯して喰い殺すというモンスターの討伐に来ていた魔法少女レナは、
罠にはまり、敵の持つ大量の触手に捕らわれてしまう。
モンスターは「30分間陵辱に耐える事が出来れば解放してやる」とレナに提案。
魔力であらゆる感覚を遮断できる魔法少女だったが、
膣内に極太の触手を突き入れられ、さらには戦闘服をも溶かされてしまい、
遂には絶頂を迎えてしまうのであった。
さらに、モンスターはレナのクリトリスに、
先端が回転する特殊型の触手を押し当て、何度も絶頂を味わわせてくる。
魔力を奪われたレナは、抗うこともできずに快楽へと堕ちてしまい……。

※『二次元コミックマガジン 魔法少女苗床化計画Vol.1』に掲載されている作品です。