叔母さん教えて

コミック

受験勉強中の甥を預かった叔母。彼は食欲が無く、心配した叔母は彼の世話を色々やくのだが…。甥は叔母の匂いが気になると言って腋の下などを嗅ぎ出す。どうやら甥は叔母のフェロモンに刺激を受けて興奮していたらしい…。