姉・羅武・勇(単話)

コミック

テメェ、姉ちゃん、姉ちゃんて、ジャマなんだよ、くっついて来るなよ…と避けるのだが、どこまでもべたべたと寄り添って、乳首に吸い付いたり、マ○コに舌を入れたりと、困った弟だ。ざけんなよ、こんどチ○ポ摺り寄せてきたら承知しねぞ…と脅しても、弟はエロ下着をずらし、肉棒を柔壷に挿入し、甘えてきやがるのだった。