夫人遊戯(単話)

コミック

屈辱の公開セックスのはずが、すっかり火のついた幸と城ヶ崎はこれまでにないくらい体をぶつけあう。 その姿を見た岸辺はなんとか二人を辱めようとすでに夫のものを咥えこんでるのとは違う穴に自らの灼熱の肉棒をブチ込む。