セイジョ(単話)

コミック

教会の幼女として育てられたミアとレアの姉妹。ある日、レアの姿がみえず教祖の義父に問うと、今日が二人の別れの日だと言う。教団は2つの顔を持っていて、信者たちの罪を許し心の不安を満たす「救済の聖女」の表の顔と、「救済の性女」が信者たちの肉体的欲求をその身をていして満たす顔があるのだ。妹のレアは今日から「性女」となるとのことなのだ。姉であるミアは妹が「性女」となるのがガマンできず、自ら逆の立場になることを選び、信者たちの肉欲を受け入れることに!!