月下香の檻(7)

コミック

夫方の親戚とその息子に貞操を奪われた人妻。心は拒絶するのに火照る身体はいうことをきかない。――公開調教のステージを見学させられて以来、まずます肉の疼きが止まらなくなってしまう。今日は縛られた挙句、乳頭を敏感にする器具を付けられ、結び目のある荒縄を跨いであるかされて…