無人島子作り性活~オヤジ議員と三日三晩~ (1)

コミック

「こんな格好でサレちゃうなんて…私、恥ずかしすぎます…」――海外での仕事を終え、帰国する途中…俺は船から転落してしまった。気が付けば、そこは無人島。一緒に漂着したのは、自分の娘ほどにも歳の離れた若く美しい女…どうだね、救助を待つ間にヤリまくろうじゃないか!誰もいないビーチに、クチュクチュと響くイヤらし音。開放的な青空トイレ、全裸で追いかけっこ…ほ~ら、捕まえたらオジサンがズコズコしちゃうぞ?