絶頂の館~同級生のメイドになる日~【フルカラー】 (1)

コミック

「僕の目の前で、彼らに○○されてくれ」同級生だった彼の、信じられない一言。でも病弱の母を人質に取られた私は、彼の命令に背くことができないのです。誰にも見せたことのない大事な場所。前も、後ろも、穴という穴を、男たちの手がグリグリとまさぐって…それでも、抵抗してはいけないのです。恥ずかしさに悶える私を、彼があざ笑います。「学園のアイドルだった君が…無様だね」【フルカラー】