六畳一間にエッチな女神がやってきた。 2

コミック

突然、現れたお姉さんと六畳一間で同棲生活…!?――深夜、目を覚ますと、キレイなお姉さんに全裸でパイズリされていたオレ。夢かと思いきや、朝になってもお姉さんの姿は消えることなく…「おはようございます、春一さん」「え、何でオレの名前知ってるの!?」――以来、なぜかオレのために甲斐甲斐しく働き、さらにオレの欲求を敏感にキャッチ、学校でも外でもおかまいなく迫ってきて…ついにガマンの限界を超えたオレは、ムチムチのおっぱいにむしゃぶりつき、トロトロになるまでアソコを掻き回し…!!お姉さんはビクンビクン体を震わせ…「春一さん、いつもみたいに熱いの、ください」――かわいくてエロい超天然のお姉さん、あなたは一体誰なの…!?