学校の快談

コミック

うわさの幽霊テケテケの真相を確かめるべく、夜の学校を探索する新聞部。そこにしくしく泣く女の人の声と這い蹲る上半身…もしかしてえぇぇぇ!?と思ったら、同じクラスの柏木さんだった!公募展に出品する絵を描いていたら鍵を閉められ、下にある小窓から出ようと試みたものの、見事にハマってしまい抜けなくなってしまったらしい。助けてあげようと美術室の鍵をゲットし、中に入るとそこにはとっても見事なおぱんちゅーー!こ、これは助ける前に触るしかないっ!!