月下香の檻(単話)

コミック

待ちわびた愛しい家族との団らんのはずが、体の渇きが癒えないことに不安を覚える唯子。そんな中、調教相手の満司に呼び出され用件だけ済ませて早く帰ろうとするが無理やり抱き寄せられキスをされると、満司との淫悦に満ちたSEXを体が欲してしまっていることに気づき慄然とする。