ヒナミックス(単話)

コミック

教科書を置き忘れたために早朝の生徒会室にやってきたひな。普段は開いてないはずの扉が開いており、恐る恐る中に入ると急に扉が閉められてしまう。驚くひなに顔を隠した謎の男が襲いかかり、しかも「ひなちゃんは僕のおかげで生徒会にいられるんだよ」と意味深な言葉を投げかけられ…。