爆発戦隊リアジュウジャー

コミック

TPOを弁えずイチャラブする二人の背後に忍び寄る影…。ゾリテアのクロンダイクがリア充を爆発させるならば、それを阻止するのが爆発戦隊リアジュウジャー!しかしリアジュウジャーが守る前に、リア充の砂吐きシーンを見せ付けられて自滅していくゾリテア。そんな日々の繰り返しの中、リアレッドは隊の中で唯一現実的にリア充ではない自分と世界に鬱憤が貯まっていた。一方、クロンダイクも人形趣味に夢中で仕事は後回しな総帥に苛立つ日々を送っていて…