有閑人妻倶楽部(単話)

コミック

私、いま、のおち○ぽ二本を両手で握りしめぐしょぐしょに濡れたアソコをいじられています。息子の後輩の双子の家に料理を作りに来ただけなのに、どうしてこんなことに!?