お母さんの尻肉の重みがたまらない(単話)

コミック

ああ…お母さんごめんなさい。僕がテストの点数が悪いから顔のうえに乗って、僕に罰を与えているんだね。はしたない母さんの尻肉の香りに僕はもう、おかしくなってしまいそうだ…。