女教師キメセク(単話)

コミック

私は、ある学園で教師をしています。今日は、授業中の指導で思わぬ事故となり傷つけてしまった教え子の家にお詫びのために訪問しております。真心を尽くせば、彼もご家族もきっと分かってくれるはずだと信じております。