7時間目、調教―私のナカが先生で汚されていく…(単話)

コミック

「何でもします…だから、秘密にしてください…!」――放課後の美術室、広瀬絢は担任・長谷川先生のセックスを目撃してしまう。絢は思わずその光景をスケッチしてしまうが…長谷川にばれてしまい…!? 1本、2本…くちゅくちゅと指で執拗に攻められ、感じ始めるアソコ。しかし、まだ溶けきらない絢のナカに、長谷川のモノが強引に侵入してきて…「先生、だめ、お腹にあたって、ビリビリくるのぉ…!」この日から、絢のカラダは長谷川に弄ばれて…