今日からヤレる!珍宝石 〜俺はこれで童貞を卒業しました〜(単話)

コミック

「ちょっとキモオタ!勝手に部屋に入んないでよッ」
俺こと浅倉明人は、今日も今日とてクソ妹の夏実に罵られていた。
しかし、俺は罵られるままで終わるつもりはなかった…クソ生意気な妹を懲らしめる為、『女の子をHにさせられる』とネットで評判のアイテム、珍宝石を買う事にした!
…が、早速届いた珍宝石は何故か妹に効かなかった…ガッカリしつつ風呂へと入る俺だったが、何故かそこに姉ちゃんが入って来た!
「ねぇ、明人…おち●ち●、綺麗にしてあげる♪」
真面目な筈の姉ちゃんがこんな事するなんて絶対にありえない…まさか、これが珍宝石の力だって言うのか!?
こうして、俺と姉妹達とのエロ過ぎる日々が幕を開けた…!!