タウロス 〜催眠人妻寝取〜(単話)

コミック

催眠エロスの名匠・よこやまなおきが創り上げる巨乳人妻催眠寝取り孕ませパラダイス!!
新婚生活で幸せいっぱいの真奈香(まなか)は愛する夫・高志(たかし)に連れられて高志が勤める会社に行く事になった。なぜなら高志の上司である原田(はらだ)部長がどうしても真奈香に会いたいと言って聞かないからだった。真奈香を見て美人でスタイルもイイ!と絶賛しまくる54歳で頭髪が寂しい原田部長。その時、原田部長の机の電話が鳴った。何やら社長が来週の海外出張の件で高志を呼んでいるらしいとの事で急いで社長室へ向かう高志。そして原田部長と二人きりになってしまった真奈香。すると原田部長がスマホを取り出してきて画面を見るように言ってきた。言われるままに画面を見た真奈香は突然意識を失ったような表情になってしまう。原田部長が真奈香に見せた画面は相手を意のままに操る事ができる催眠アプリ『セイレーン』だったのだ。原田部長に「ワシとお前二人きりでいる時には『ワシがお前のもう一人の夫』だ」という暗示をかけられる真奈香。後日、高志が出張で家を3日間空ける事になった。高志が家を出て行った後、すぐインターフォンが鳴る。忘れ物でもしたのかと思って出てみるとそこには原田部長の姿があった。高志のいない間だけの真奈香と原田部長の新婚生活が始まるのだった。