ネトラレ妻が堕ちてイくまで…〜あん!アソコが こすれてるぅ〜(単話)

コミック

「彼のチ○ポが気持ちイィのぉ…」
結婚して3年。旦那とマンネリ気味な人妻の前にあらわれたのは、かつて好きだった憧れの人。
―ただ見つめることしかできなかった、甘くて切ない恋の記憶―
そう思っていたのに、彼に好きだと言われてキスされて以来、溢れる思いが止まらなくなってしまった。
彼の熱いおち○ちんでナカまで激しく突かれたい…。
毎晩アソコをくちゅくちゅイジって1人でスるだけじゃ虚しい…。
つい無防備に痴態を晒していたら、彼が訪ねてきて「俺の名前呼んでオ○ニーしてたろ?」って言われてしまって…?!