あの子が俺をノゾいてる 〜私と淫らに尽きるまで遊びましょう〜(単話)

コミック

近所に住む美少女JKのあの子が窓から俺の部屋を覗いていた。性からかけ離れた存在のあの子の前で無残にも俺は性行為中だった…翌朝、性に関心を持ったあの子は俺にこう告げた。「私と交尾していただけませんか…?」無表情でクールだったあの子はどこに…普段絶対に見せない一面を俺の前では見せ始め、濡れる身体に戸惑い、弄ると悶絶、次第に感情を露にしていくあの子とのセックスライフが始まるっ!