触海に堕つる孕女(単話)

コミック

ダンジョン内で落とし穴にかかって
分断されてしまった女冒険者ハヅキとルル。
穴の底には大量の触手を持つローパーの群れが!
ローパーは拘束したハヅキの膣内に容赦なく触手を突き入れ、
子宮内には大量射精を重ね、望まない快感を植え付けていく。
触手の海に沈んだ彼女にできるのは
苗床として造り替えられていく責めに耐え、相方の助けを待つのみ。
しかし、逃げ延びたと思ったルルまでもが捕まり、
感情の無い生殖行為を受け続ける二人は、
ボテ腹苗床にされ、快楽に溺れ堕ちていく──

※『二次元コミックマガジン 触手プールに呑み込まれるヒロインたちVol.2』に掲載されている作品です。