どうしよう…ノーパン椅子取りゲームで挿入っちゃうなんて…(単話)

コミック

「早く…抜い…てっ」逃げようとする私のお尻を押さえつけ、夢中で打ちつけられる腰。だめなのにアソコはどんどん濡れ出して…――同じ大学に通う私と幼馴染男子。同級生の自宅で開かれた飲み会で泥酔した私達は、気が付けばエッチな余興に巻き込まれていた。王様ゲームでパンツを脱がされ、あげく指で弄られてイカされるなんて…。怒って帰るつもりだったのに「これで最後だから!」と椅子取りゲームに挑戦することに。意を決して勢いよく椅子に腰掛けると…そこには既に幼馴染が座っていて、硬くなったアレが私のアソコに…!!