エロティカワンダーランド

コミック

お宝間違いなし! 知る人ぞ知る伝説級の作品がここに蘇る!!

官能劇画作家・桂木高志の前身、ペンネーム「影中白葉」で発表された作品を一冊にまとめた本書。不条理なエロスと独特の世界観で、現在の桂木高志につながるルーツもかいま見ることができる。性に対してオープンすぎる家族…カマキリ男と謎の穴…羞恥心がなくなってしまう奇妙な坂道…性の解放区としての屋上…。一度ハマったら抜け出せない、摩訶不思議な白葉ワールドにあなたも染まってみませんか? もしかしたら異常なのは自分ではなく、世の中のほうかもしれないのだから…。