二次元コミックマガジン 悪の遺伝子で中出し孕ませ! Vol.1

コミック

残忍な敵に、卑劣な仇に…。決して許せない相手のザーメンをおもいっきり種付けされて、ボテ腹姿を晒しながら、恥辱のアクメをキメてしまうヒロインたち!生意気で気高い獣耳ヒロインは、仇の人間の手により子宮脱させられ、大事な子袋に直接中出し孕ませ!正義の変身ヒロインは、オークの種付けプレスで身動きが取れない中、膣内の一番深い所で思いっきり中出しされてボテ腹エンド!モンスターの触手陵辱によって妖魔の子を宿しながら絶頂し、苗床魔法少女へと堕ちるヒロイン!と超屈辱的でハードな中出し陵辱劇が満載!表紙はeltole先生による、憎きモンスターの子を受胎させられた、屈辱のボテ腹姿を晒す女剣士!電子書籍版特典では、タイトルロゴなしのピンナップとしてお楽しみいただけます!【収録作品】『養殖生オナホ製造器リンシュ』byじゃがうさ「人間用の生オナホに向いている」それだけの理由で乱獲される獣人種族、ポムテール。その一人であるリンシュも遂に捕まってしまい、小汚い人間の手によりクリリングによる調教、媚薬を卵巣に直接注ぎ込む性器薬漬けの後、フィストファックで子宮を揉みしだかれる。最後はそんな子宮を引っ張り出され、直接中出しされたリンシュは生オナホ製造機として、一生ボテ腹アクメを晒し続けるのであった…。『アイリスレイカー 豚の子を孕む正義の戦士』by夜与正義のヒロイン、アイリスレイカーはある日、敵の組織「オーボス」に襲われている少女を助けるが、少女はすでに洗脳されており、油断したアイリスレイカーは敵の手に捕まってしまう。戦闘員を繁殖させるためと、彼女はオークの醜いモノを無理矢理入れられ、種付けプレスと、輪姦陵辱によって劣等遺伝子を中出しされた挙句、屈辱のボテ腹姿を晒し、オークの戦闘員を産み続ける…。『白に染まる正義』byしらそ妖魔を退治する魔法少女、マナ・ルージュ。彼女は妖魔のボスを追い詰めるが、最後の最後で形勢逆転されてしまい、敵の触手によって拘束されてしまう。身動きがとれない状況で淫紋を施され、その呪いの力によって発情させられたマナは、妖魔の精を受けながら中出しアクメをキメてしまい、憎むべき相手の子を孕まされてしまうのだった。表紙:eltole