ボクのママはクラスメイトの肉奴隷【第4話】

コミック

幾人もの息子の同級生に犯され、いいように嬲られてしまう――!!大量に中出しされた精液を掻き出し切ることが出来ず、その様子をクスコで明らかにされてしまい、蒼真の母はその痴態をさらけ出す。「おばさん蒼真の後ろに回れよ。息子のチンポ シゴけ!!」同級生・雄大に言われるがまま、息子に愛撫を行う美人ママ。さらには大量に持ち込まれた道具を使い、無理矢理絶頂へと導かれる……。乳首には低周波治療器があてられ、クリトリスを吸引され、そして最大出力の電マが当てられる……。「こっちもいきなりMAXだ!!」「ひゃあああああ……ダメダ…メ……!」大量の潮を吹き、放心した若ママに向けて、雄大が次に命じたのは――目隠し。何も見えないまま、四つん這いにさせられ、その後ろから迫る者は――!!凌辱の巨人・伊駒一平が贈る、衝撃の美人ママ強姦ストーリー!!行き着く所まで走り抜ける最終劇!