ハーピー 1 ~集団催眠携帯~

コミック

ハーピー~集団催眠携帯~/よこやまなおき「よし、全員パンツを脱ぐんだ。アイドルの面接でこれは『常識』だぞ」紅美(あけみ)・碧(みどり)・黄羅(きら)の仲良し3人組はある芸能プロダクションに来ていた。小さい頃からアイドルになる事を夢見ていた紅美が勝手にプロダクションのアイドル募集に応募したところ3人とも書類審査に通ってしまったのだ。あまり乗り気でない碧を何とか説得してプロダクションの社長による面接を一緒に受ける事に。しかし、碧と黄羅のやる気のない受け答えに2人が紅美の付き添いで来た事がバレてしまう。慌てる紅美をよそに帰ろうとする碧と黄羅。その時、社長が「は~い注目ぅ」と言って3人にスマホの画面を見せる。一瞬で複数人に超強烈な催眠をかける事ができる魔法のアプリ『ハーピー』によって催眠状態に陥る3人。そして「俺が『常識』だとクチにした事にはキミたちは決して逆らえない」と社長に暗示をかけられ面接が再開されるのだった。過去に「セイレーン~学園催眠携帯~」「スレイプニール~強制睡眠携帯~」の催眠レイプ漫画で大人気を博したよこやまなおきが催眠レイプにさらなる磨きをかけて24Pの大ボリュームで久しぶりにグレープ登場です!!