双子テイル 後編

コミック

現状に怖気づき、関係を断とうと切り出そうとしたがその前に妹達は自室へと戻ってしまった。いけないとわかっているのに、心と身体と、そしてふたりを抱いた現実が変わることはない…ひとり悩むその背後に、消えたと思ったふたりのが突然出てきたかと思えば、何故か体操着にスク水姿だった!俺が不穏な事を言った原因が自分達の成長にあると勘違いし、ロリ路線で攻めようとした結果がこれだったらしい。お互いの誤解を解きスッキリしたところで、妹の手は俺の股間に伸びて行き…