私はコレで家族と仲良くなりました。 後編

コミック

一服盛り事件の後、以前より少し近付くことができた和臣と美優。それをひとり見つめる萌香は、美優がいない時間を狙って和臣に詰め寄り媚薬を出させる。初めて見る姉の涙に戸惑いながらも差し出すと、そのまま一気にあおり飲み込んでしまった!「美優だけじゃない、私だって和臣のことが好き…。」そう言って差し出された白い柔肌はむしゃぶりつかずにはいられないほど美味で、あっという間にイッてしまう。絶頂のなか聞こえた声にふと横を向くと、バイトで家にいないはずの美優が立っていて…?