社畜女子株式会社【第7話】牝犬オークション

コミック

集まった大勢の男たちの前に引きずり出され、その裸体を晒す事になってしまった新入社員たち。彼らは誰に絞り込むかを決めるため、彼女たちを味わい始める――!!「んっ…あッはぁんッ あっ…そこ弱いのォっ」売り払われたくはないが、捨てられることをより恐れた新入社員たちは、男たちの弄びに体を任せ快楽の波に翻弄されていく。胸を舐められ、肉壺をいじられ、男たちの肉棒を咥えさせられる……。「や…やめろォっ、おかしくなっちゃう、うあッ…あッ…」嫌がりながらも反応してしまう肉体…。いつしか秘所からは蜜があふれ出し、いやらしい音をたてて男たちのソレを受け入れていく…。開発され淫らに堕ちていく新人OLたちへ、絶え間なく行われる淫乱社畜教育!実力派クリエイター・尾山泰永が送る、OL強制淫辱第7話!!