ドロップアウトアフタークラス

コミック

深刻な労働力減少問題の打開策として学業浪人者で肉体的魅力のある者を性的労働に従事させる法律、通称ドロップアウト法が施行された世の中。憧れていた七条鈴香の想いに応え充実した学園生活を送る少年新見。彼は破滅願望から自ら肉便器へと堕ちた彼女のために野外セックスをはじめとした調教を繰り返していた。さらに激しい調教を望む鈴香の想いを受け校内をボンデージ衣装に身を包ませ犬のように四つんばいで彼女を散歩させる。男子トイレの小便器に犬のように排泄させると多くの男子生徒の前でアナルセックスを始め子宮内に何本もバイブを挿入させられた鈴香は絶頂するのだった。