神曲のグリモワール―PANDRA saga 2nd story― 第十二節 異端審問・怒りと憎しみに汚れる心

コミック

オリュンポス魔法学園の図書委員長を務める有角の少女ユニコ。彼女は、全てで七つあるという魔導書を探すため、そして大切な人たちを守るために『グリモアリーダー』となり『魔導書』を巡る事件へと巻き込まれていく――。『憤怒の魔導書』の暴走を防ぐため体を捧げる美夜。彼女は全裸のまま紙袋だけを頭にかぶせられ、図書館騎士団団員たちの慰み者としてあてがわれてしまう。部下たちに肉便器として扱われ心の拠り所を失っていく。自らの境遇に絶望した彼女の心はガディスを浄化しないユニコに対しての「憤怒」と「嫉妬」の感情に支配され始めていた――。