近親相姦AV・小笠ゆい ~純真無垢な巨乳妹に電マや媚薬を使ってやりたい放題~

コミック

私・小笠(おがさ)ゆいには兄がいる。夢いっぱいでキラキラ瞳を輝かせていた兄は今までDJ・お笑い芸人・バンドマン・パティシエ・映画監督…と様々な夢に挑戦してはことごとく失敗してきた。そのせいで兄はすっかりふさぎ込んでしまいニートになってしまった。私は昔のキラキラしている兄が大好きだったので、兄には何とか早いところニートを卒業して欲しいといつも思っていた。そんなある日、私が帰宅すると兄が昔のようにキラキラ瞳を輝かせて「オレ、AV男優を目指す事にしたから!」と高らかに宣言してきた。AV男優の事をよく知らない私は「男優=俳優」という事で役者を目指すんだと思い、私ができる事があれば協力するからと兄に言ってしまう。すると兄は演技PVを作るから協力して欲しいと言ってカメラをセッティングし私をベッドに座らせ目隠しをしてきた。そしていきなり「何カップ?」とエッチな質問をしてきたかと思えば変な音のする道具で股間を刺激してきたりと何が何だか分からない。でも兄の夢のためと耐えているうちにだんだん頭の中が真っ白になってきて……。妹系イチャエロ作家・オレイロが放つ爆乳妹エロスの新境地!!