ホップ★ステップ★カラミ酒

コミック

茶髪にガングロ光り物と、いわゆる黒ギャルなルックスで身をまとうあゆみちゃんは、即ヤリOKなイメージに反して、真面目でガードの堅いピュアな女の子。もちろん処女だ。しかし、勘違いして近づいては失望の呪詛を吐いて去っていく男たちに、彼女は、自然な恋愛を成就できない我が身を癒すべく、今日も一人、居酒屋で涙酒。するとそこに、いかにも軽薄そうな若者二人が声をかけてくる。あゆみちゃんは、男性不審をにじませて警戒するが、彼ら曰く、見た目でチャラいと判断される自分達にとって、彼女の悩みは他人事ではないと親身に接してくる。するとあゆみちゃん、自分の仲間を見つけたとばかりに意気投合。3人は杯を酌み交わし、宴は深夜にまで及ぶが…。