白鳥ももかに聞いてみた

コミック

卒業式も間近の夕暮れ。部室でお嬢様な先輩・白鳥ももかと二人きりの陽介は、場の空気のせいか「誰とも釣り合わないようなお嬢様は誰とどんなHをするのか?」みたいな、ついらしくないことを聞いてしまう。するとももかは、雰囲気を一変、妖艶な顔つきになり、主人公の肉棒を激しくしゃぶり出した! 人気作家・美矢火が描く完璧なる美少女の知られざる痴態!