援交教室

コミック

卒業式を迎える少し前、教室には6人ずつの男女。ルールは簡単!男子は女子を自由に選べ、女子は値段を自由に選べ、回数制限はナシ、優先順位は金額順。3年2組の選りすぐりの美女たちを相手に、クラスメイトたちは様子を伺っている。クラスいちのイケメン・小池の出方を伺っているのだ。一向に動かない場に、1人の男子が福浦さんを指名した!福浦さんは5000円という破格の金額でOKを出したから男子達は騒然!さらに、イケメン小池が進行担当の委員長に10万円を提示してきて…?