WILD BEASTLY WEST

コミック

荒野を抜け獣人を奴隷として扱う南部連合国へと入る賞金稼ぎのセシル。ある酒場で彼女は賞金首のエルドリッチに銃をつきつけ捕えようとするも、彼の部下で巨体を誇るバッファローの獣人になすすべもなく襲われてしまう。吹き飛ばされ帽子に隠された彼女の耳――牛耳が露出し獣人であることがばれてしまった彼女は公衆の面前で犯され奴隷として扱われてしまうのだった。数週間後、バッファローの仔を孕み娼館へと売られたセシルは壁に埋め込まれ身動きの取れない状態で男たちの欲望を受け止めていた。気丈に振舞っていた彼女だったが、エルドリッチの手で最後の調教を受け心まで奴隷へと堕ちていくのだった……。