ミミック‐捕食者- 前編

コミック

謎のスライムに寄生され支配された少女たちは男たちの精を搾りつくす――。平穏な日常が続いていた放課後の学園。だが、生徒会役員の前川の体内へスライムが侵入してから彼らの日常は終わりを告げる。異変を察知し生徒会室へと逃げ込む生徒会役員の会長、安瀬、岡庭、野口の4人。野口はトイレに行きたいとねだる岡庭のため共に女子トイレへと向かう。不安が高まる中「こんな状況だから好きな人と結ばれたい」と願う岡庭のため野口は彼女を抱く。濃厚なキスやフェラで積極的に誘う彼女に応えようと膣内へと挿入するも大好きホールドで固定され身動きの取れないことに違和感を感じ始める。彼女もまたスライムに支配されていたのだった……。