淫戯島~男たちに汚されるための女体化儀式~ (1)

コミック

「奥に…気持ちいいとこに当たるのっ!」祖母の住む離島にやってきた青年、あきら。祖母に言われるがまま、島の【儀式】に参加することになるのだが…。ナゾの薬湯を飲まされたあきらの肉体は、髪が伸びて胸が張って…女になってしまった!?待ち構えていた島の男たちが、あきらの体を押さえつける。むっちりした女の部分をグチュグチュとかき回される。「やめろ…やだぁっ!」言葉とは裏腹に、ヒクヒク欲しがり始めるあきらは…