私は処女だが喪女ではない!

コミック

なんと、あの「喪女」をテーマにした前代未聞のアンソロジーコミックスが、おなじみ文苑堂のBBB COMICSレーベルから、オール新作の描き下ろしで登場です。さて「喪女」などというキャラクターで、はたしてエロ漫画は成り立つのか否や、疑問に思われる方は少なくないとも思いますが、そこは当アンソロの作家陣、喪女のイメージを残しつつ、しっかりと美少女キャラに仕立て上げ、彼女たちにしか妄想しえない歪んだエロへの渇望と、その哀しくも笑える顛末を、見事に描ききっております。まず表紙のさがら梨々先生、そして裏表紙のここあ先生が、見事に喪女の本性を表現し、ピンナップでは、方密先生がロリ系喪女という、ちょっと珍しい設定の少女画をお届け。また、また本中作品では、巻頭の四方山哲先生が描くボサ髪メガネ喪女をはじめ、ぴりりねぎ先生のオタ系ツインテ喪女や、来太先生のグルービー気取りの喪女など、様々な愛すべき喪女たちが、涙ながらに乱れる様を是非ご覧下さい!表紙イラスト:さがら梨々裏表紙イラスト:ここあカラーイラスト:方密収録作品『彼女の女子力が低すぎて困ってます』四方山哲『ちゅ~とリアル』ぴりりねぎ『こはるさん更生する!』ichiro『喪女、ライブへ行く』来太『もじょロリ夜道でエンカウント』broiler『学校のY談』午後13時『喪女暴走警報』後藤スズナ『出会いの図書館』涼宮和貴『レッツ!通販生活』あかつき聖