私のうごくせきぞう

コミック

芸大合格間違いなしと賞賛される美術部の部長は、美少女的ルックスも手伝って皆の尊敬の的。だがそんなエリートの彼女には、あるとんでもない秘密があった。それは、部活後部員たちが帰った誰もいない美術室で、ひとり居残っては石膏像の鼻でオナニーをし、さらには、絶頂とともに静物画用のツボめがけ尿を放出するという、アブノーマルな性癖を持つ変態さんだったのだ。