持ち込み処女マン○

コミック

マンガ家志望の岩松結は意を決して上京し、とある出版社へ原稿を持ち込む。有名エロマンガ誌の編集長にイマイチな反応をされ、色いろヒアリングされるうちに、処女だと打ち明ける。男女のカラミに説得力がない原因がそこにあることを編集長に指摘され、改善するために編集長自ら体を張って結にエロマンガが何たるかを教え込む!