猫カフェにいこう

コミック

最近はやりの仔猫カフェだがそこはフツーとは違っていた。猫耳の○学生と、あんなことやこんなことが出来るカフェだった!?平日の昼間だから吉田くんと小林くんは貸切状態。吉田くんはなじみの仔猫たちと即効おっぱじめた。小林くんはお気に入りだがおとなしいのどかちゃんを落としたくてもう10回は通っているが、今日ついに進展が!?またたび(催淫剤)入りパフェでのどかちゃんが積極的に!?一回戦後は吉田くんと小林くんのお互いの相手の仔猫に双頭バイブを突っ込みそれぞれのアナルに同時にチ○ポを挿入!?