オトナリエッチ 下巻

コミック

ある日、アパートに帰ると、昼間のうちにハル姉は引っ越していた…。元気のない様子を心配した雪乃からハル姉失踪の理由を聞かされたボクは、彼女の手を振り切って二人の思い出の場所へと向かう。同じ頃、ずっと雪乃を見守っていた義兄の暁(あきら)は、失意の底にいる雪乃の心の隙間を埋めるように体を求めていく。強引に雪乃の身体を貪る暁(あきら)だったが、その眼差しはどこか温かく、雪乃の心にある忘れかけていた感情が芽生えはじめる…。のぶきちひろが描くエッチで切ないボーイ・ミーツ・ガール、ここに完結!!